医療法人メディカルメンタルケア 横山・渡辺クリニック

診療時間
午前診 診療可 診療可 診療可 診療可 診療可 診療可
午後診
夜間診 診療可 診療不可 診療可 診療可 診療可 診療不可

※予約のみ(初めて受診される方も受け付けています)

受付時間: 9:15~12:00
16:15〜18:30
休診日: 日曜日、祝日
ご予約・お問い合わせ
072-627-9876

当院の治療方針

  • 1働き世代が抱える悩みや症状を解決できるクリニックを目指しています。
  • 2薬の処方だけではなく、ストレスの原因への対処法、環境調整の仕方など、
    生活全般についてのアドバイスも行います。
  • 3薬の処方が必要な場合は、なぜ薬が必要なのかをしっかりと説明します。
  • 4医師だけではなく、看護師、精神保健福祉士、臨床心理士などの各職種が連携した
    チーム医療
    を目指します。
  • 5通常の外来治療に加え、カウンセリングやショートケア(リワーク、レクリエーション)
    なども実施しています。

当院の5つの特徴

  • point1
    point1

    JR茨木駅から徒歩5分の通院に
    便利な場所にあります。

  • point1
    point1

    医師、看護師、臨床心理士など
    計22名の体制で、各職種の得意分野を
    活かした診療を心がけております。

  • point1
    point1

    外来診療の他に、グループ療法や
    職場復帰をサポートするリワークも
    行っております。

  • point1
    point1

    同ビルの連携カウンセリングルームにて
    心理カウンセリングを受けて
    いただくことができます。

  • point1
    point1

    日本医師会認定産業医が
    複数在籍しており、就労中・休職中の方の
    サポートに力を入れています。

こころの病気の症状について

  • うつ病

    ゆううつな気分、意欲が出ないなどの精神的な症状と、食欲がない、眠れない、疲れやすいなどの体に現れる症状が長く続きます。

    詳しく見る
  • そううつ病

    双極性感情障害とも呼ばれ、躁(異常にテンションが高い状態)とうつ(気分が著しく落ち込んでいる状態)を繰り返します。

    詳しく見る
  • 睡眠障害

    寝付けない、何度も目が覚める、朝早く目が覚めるといった不眠症が多くみられます。

    詳しく見る
  • 適応障害

    ある環境や出来事が原因で憂うつな気分や不安感が強くなり、涙もろくなったり過剰に心配したり、神経が過敏になったりします。

    詳しく見る
  • パニック障害

    突然場所と時間を選ばずに動悸、過呼吸、吐き気などの症状をともなって起きる「死ぬのではないか」という強い恐怖や不安を感じます。

    詳しく見る
  • 強迫性障害

    ある考えが自分の意思に反して何度も頭に浮かび、特定の行為をしないと気がすまなくなり、日常生活に支障をきたす病気です。

    詳しく見る
  • 社交不安障害

    人前で話す、人と食事をする、誰かと電話で話すといった行動に強い不安を感じる病気を社交不安障害(SAD)といいます。

    詳しく見る
  • 自律神経失調症

    自律神経失調症では、動悸・頻脈・下痢・便秘・発汗・めまいなどがよく見られます。

    詳しく見る
  • 統合失調症

    統合失調症は幻聴や妄想(見張られている・後を付けられているといった妄想)など多彩な症状が現れる病気です。

    詳しく見る
  • 成人の発達障害

    脳機能の発達の遅れやアンバランスさが原因で、職場などでの人間関係に不具合が生まれ、社会生活に困難が発生します。

    詳しく見る
  • PMS

    月経の1週間ほど前から、下腹部や乳房の痛みなどの身体的な症状、いらいらや憂うつなどの精神的な症状が現れます。

    詳しく見る
  • 更年期障害

    のぼせや顔のほてり、動悸、息切れ、頭痛などの身体的な症状、物忘れ、イライラ、不眠、抑うつ状態などの精神的な症状が現れます。

    詳しく見る

職場復帰をサポートするリワークケア

休職中の方を対象に、スムーズな職場復帰と職場復帰後の病気の再発予防を目的とした
専門的なプログラムです。各種健康保険でのご利用が可能です。

スムーズな職場復帰と
病気の再発予防のための
専門プログラム

詳しくはこちら

院長挨拶

院長 渡辺 横山 如人 院長 横山 如人

横山・渡辺クリニック院長の横山如人(よこやまなおと)と申します。
当院のホームページにお越しいただきありがとうございます。
私が精神医療に携わってから10余年が経ち、これまで総合病院、大学病院、精神科単科病院、クリニック、一般企業における産業医業務など多くの経験を積みながらたくさんの患者様とお会いして参りました。
そうした中、社会情勢は日々変化し、メンタルを健康に保つことへのニーズは、以前にも増して高まっているように感じます。
しかし、どんな時代でも、医療の本質は患者様おひとりおひとりの人生に触れ、病の辛さを少しでも和らげるため、時に寄り添い、時に激励し、いつも暖かく接しながら共に人生を歩んでいくことのように思えます。クリニック一同、「一期一会」を留め置きながら、みなさまにご相談に伺っていただけることを心よりお待ち申しております。

  • 診療の流れ
  • カウンセリング

よくあるご質問

  • まず電話で受診日をご相談下さい。
    受診予約の電話に際しては、辛い症状や今までの経過を簡単にお伺いします。 豊富な情報は、治療上大変役に立ちます。初診時は、まず臨床心理士による問診と、簡単な心理テストを行った上で、精神科医の診療を行います(受診の時間帯によっては臨床心理士の問診が難しい場合があります)。

  • 基本的には、診察(通院精神療法)と薬物療法を行います。通院精神療法は、患者さんの症状や悩みを聞きながら一緒に問題解決法を考えていく作業です。こころの病気に影響しているかもしれない、元来の性分から仕事・学業・家庭・対人関係・健康問題などストレス要因の見直しも並行して考えていきます。必要に応じた薬物療法も行っていきますが、これには、辛い症状の軽減をはかったり、自然治癒力を回復する効果が期待されます。

  • どなたでも「こころの風邪」をひくことはあります。休養で回復することもありますが、治療をしないとこじらす場合もあります。
    こころの病気も、早期発見・早期治療が原則です。まずは病気かどうかのご相談だけでも大丈夫です。早めに受診なさってみてください。

お一人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください

ご予約・お問い合わせこちらまで
072-627-9876
休診日
日曜日、祝日
受付時間
9:15~12:00/16:15~18:30
診療時間
午前診 診療可 診療可 診療可 診療可 診療可 診療可
午後診
夜間診 診療可 診療不可 診療可 診療可 診療可 診療不可

※予約のみ(初めて受診される方も受け付けています)

アクセス