診療時間
午前診 診療可 診療可 診療可 診療可 診療可 診療可
午後診
夜間診 診療可 診療不可 診療可 診療可 診療可 診療不可
診察時間について詳しくはこちらから

※予約のみ(初めて受診される方も受け付けています)

診療時間: 9:30〜19:30
再診の方の
受付時間:

9:15~12:00
16:15~18:30
休診日: 日曜日、祝日
ご予約・お問い合わせ
072-627-9876

統合失調症

茨木市の横山・渡辺クリニックでは、統合失調症の治療に力を入れています

統合失調症とはどんな病気?

統合失調症は幻聴や妄想(見張られている、追われている)などの症状で頭の中が騒がしく感じる病気です。20代前後の比較的若い時期に発病することが多く、高齢になってから発症するケースは比較的少なくなっています。症状は急に現れることもあれば、時間をかけてゆっくりとあらわれることもあります。

統合失調症の主な症状

適応障害の主な症状

統合失調症では主に以下のような症状があらわれます。

  • 悪口を言われていると感じる。
  • 誰かに命令されていると感じる。
  • 他人から危害を加えられていると感じる。
  • 誰かに後をつけられていると感じる。
  • 監視されている・盗聴されていると感じる。
  • 自分の考えや行動が他人の声で聞こえてくる。

当院での治療方法

統合失調症の症状をおさめるためには薬物治療は必要です。ただ、当院では薬を過不足なく出すことやその内容について患者様に十分説明することが一番大切と考えています。薬物療法、精神療法だけでなく、日常生活を支援するための社会制度、資源の案内やデイケア、就労移行支援の紹介も行っています。

ご来院いただいた後の注意点

規則正しい生活リズムを続けることはとても大切です。医師と日々の暮らし方も含め、相談することをお勧めします。内服いただく薬の内容や量は患者様の状態を見極めた上で調整しています。症状が良くなったときに自己中断するのではなく、医師と十分にご相談ください。

関連する病気

  • うつ病

    ゆううつな気分、意欲が出ないなどの精神的な症状と、食欲がない、眠れない、疲れやすいなどの体に現れる症状が長く続きます。

    詳しく見る

  • そううつ病

    双極性感情障害とも呼ばれ、躁(異常にテンションが高い状態)とうつ(気分が著しく落ち込んでいる状態)を繰り返します。

    詳しく見る

  • 強迫性障害

    ある考えが自分の意思に反して何度も頭に浮かび、特定の行為をしないと気がすまなくなり、日常生活に支障をきたす病気です。

    詳しく見る

アクセス